墓石の価格ランキング【総額198,000円~】

墓石価格ランキング

墓石価格ランキング

オススメ墓石を価格順のランキングでご紹介!

白御影石(G623)

623白御影石

洋型墓石 198,000円  和型墓石 248,000円

最も価格が安いおすすめ墓石は、中国産の白御影石G623です。白御影石はお墓に大変多く使われている石です。また、生産量が豊富で安価なだけでなく品質も比較的安定しており、多くの墓石店でも使用されている人気のある石種です。欠点として、多少水を吸いやすい点が挙げられますので、墓石にはより品質を重視した石種を使用し、外柵材として623を使用するといった使い分けもおすすめです。




654

654

洋型墓石 288,000円  和型墓石 368,000円

654はグレー系色の御影石です。採掘される場所によって、「平和」・「長楽」・「長泰」・「甫田」・「角美」といった別名があり、それぞれ性質も異なります。いずれも定評のある墓石材で、生産量が多いことなどから安価です。できるだけ価格を抑えてお墓を建てたいけれど、白っぽいお墓にはしたくない、という方には特におすすめの石種です。「平和」以外は吸水率が高めですので、石材店とよく相談した上で決められるとよいでしょう。




桜小目石(G663)

663桜小目石

洋型墓石 298,000円  和型墓石 368,000円

その名の通り桜色の石目をした石種です。ピンク系色の石材はいくつかありますが、その中でもこの桜小目石は最も美しいピンク色だとも言われています。華やかで柔らかく、優しい色合いの女性に人気の石です。洋型墓石に使用されることが多く、暖かみのある雰囲気の墓石になります。吸水率が若干高めなため、石質を重視される方にはあまりおすすめできませんが、色みのある墓石材の中では最も安価な部類に入ります。




北大青

北大青

洋型墓石 298,000円  和型墓石 398,000円

墓石価格ランキング4位は品質・高級感ともに同価格帯では最高級の北大青です。色は黒に近い濃いグレーで、薄く青みを含んだ石目が美しい石種です。洋型墓石にも和型墓石にもよく使用され、安価な黒系色の石として外柵材としても人気があります。経年劣化の少なさ等、墓石を選ぶ際の指標になる石の硬さ・吸水率がどちらも問題ない、安価でありながらも優れた墓石材です。




アーバングレー

アーバングレー

洋型墓石 328,000円  和型墓石 468,000円

アーバングレーはインド産石材の中で最も安価な部類に入る石材です。高品質な石が多いインドの他の石種と比べると価格は安いのですが、品質の面では劣らず、硬く水を吸いにくい安定した石です。光沢がある白に近いグレーの見た目には品があり、墓石材としても外柵材としても根強い人気があります。




墓石の価格をもっと見る

墓石価格ランキングについて

ランキングは価格のみを基準として掲載していますが、実際に建墓するとなると品質もやはり気になるところ。安い墓石は品質も悪いのでは?という疑問をよく耳にしますが、答えは石種により違いがあります。一般的に墓石の品質は「硬さ」と「水の吸いにくさ」で決まると言われています。硬くて水を吸わない石はそれだけ劣化しにくいためです。一方で、墓石の価格は石の人気や流通量にも左右されます。そのため、品質が良くて安価な石種や、反対に高価でも品質の良くない石種などもあります。上記の白御影石、654、桜小目石、北大青、アーバングレーはいずれも流通量が豊富なため、品質に対して価格が割安な石種だと言えるでしょう。


※掲載画像はイメージです。

※戒名彫刻料および納骨埋葬料は含まれません。

※墓所状況等により価格は異なる場合があります。詳細な金額はお見積りにてご確認ください。


墓石本舗のおすすめ墓石